エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2009年8月17日月曜日

マ・カ・ベッ!

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
ワタクシ、Acchiことハセガワアツシ。

結構好きなんです


プロレス。。


まぁプロレスってね、好き嫌いだったり
肯定派、否定派、色んな見解はあるんだけど
その話はとりあえず置いといて。

新日本プロレスリングの夏の祭典「G1クライマックス」

ついに!?

まさについに!!

真壁刀義選手が優勝したんだよね!!

この真壁刀義って選手、ヒールキャラだし
かなり好き嫌いが分かれるタイプなのかも
知れないんだけどさ。

実際、おれっちとしてもどちらかと言えば
そこまで熱烈に応援していた方ではないんだけど
ここ最近の真壁選手には応援したくなるだけの
何かがあるんだよね◎

ここ最近ってよりは積み上げてきたものが
そうさせているんだろうけど。

まるでエリートでもないし
世代的にも厳しい世代だし
ましてや顔がカッコいい訳でもない●

これは彼が自分でも言ってる事だけど
むしろ雑草だよね。

そこまで日の目も見ず
何度となく挫折を味わって
度重なる怪我で引退の危機もあったりして

たとえ怪我を抱えていても
たとえドロ臭くても
それでも自分を貫いて
体を張って戦い続けてる

何よりも彼の肉体がそれを語っている。

G1の矢野選手との試合後のインタビューで
顔面から出血しながら

「おい?
 真壁もう終わりだと思った奴何人いるよ?
 あぁ?
 ほとんど全員だよな?」

「だけどよぉ
 オレ昔からよぉ
 そういう事言われれば言われるほど
 燃えてくんだよな」

「これがオレの歩いて来た軌跡だ!

 カッコワリー事がよぉ
 すげーカッコイイって事だって分からせてやるよ!」

って。


何だか胸が熱くなったっよ。
どこかしらに自分の何かと重ねてしまうからかな?

そんで決勝で中邑真輔選手を破ってついに
デビュー13年目で新日本のシングルタイトルを初めて獲得!!

13年もかけたドラマだよね◎

これもまた一つのプロレスの醍醐味かな。
全部ひっくるめて感動できるって言うかさ

また話が長くなっちゃったけど
とりあえず真壁さん
優勝おめでとうございます!
これからも頑張って下さい!!
    

0 Comments


Leave a Comment