エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2013年10月27日日曜日

クリップ。。

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
スタジオでトイレに行った際
トイレ内にディスプレイとしてビール瓶とかが並べられていまして
何故かそこに小さい白のクリップみたいなヤツが置いてあったんです。

自分が普段使ってるクリップはもっとデカくて黒いヤツなので
なんかカワイイなぁとか思ったんですよ。


ところが少し近付いてよく見てみたら……







陰毛がクリップされていましたw


ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

やめれw

台風の日のスタジオ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
すんげぇヤツが来るらしいとの前評判?だった
27号、28号のダブル台風

軌道が反れたのか思った程雨風の影響を受けずスタジオまで行けました○

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

新曲作りは中々思った通りに進まないと言うか
それもまた思っていた通りと言いますか……

まぁ楽しんでやっております☆

そう言えば途中、東北の方で津波警報も出るくらいの
結構大きめの地震があって結構揺れました。

石巻出身の松本君は少し不安そうにしてましたね。。

もう2年以上経つのに未だに傷跡は深く残ったまま
全ての人が何かに怯えずにごく普通に暮らせる日が
一日でも早く来て欲しいものです。

スープにトマト

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
ここ最近ほぼ毎日スープにトマトを使ってます。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

トマトの絶妙な酸味と甘さが好きです○

super dry extra cold

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
気になったから飲んでみました。

super dry extra cold
  
見た目は普通のモノと特に変わり無し。

super dry extra cold

一口目を飲んだ感じ
そこまで冷たいとは感じませんでした。。

2013年10月23日水曜日

赤坂ブリッツへ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
ペロ君からのお誘いで
The Flaming Lips(ザ・フレーミング・リップス)のライブを観に
赤坂ブリッツまで行って来ました。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

The Flaming Lipsは恥ずかしながらほぼ知らないバンドだったのですが
ライブを観た感想としましては……

とにかく眩しかったですwww

まぁ冗談はさておき
照明や映像などの演出が印象的でざっくりな表現ですけど
バンドのライブとして音楽を体感して楽しむというよりも
トータルでのアート色の強いステージだったと感じました。

良いものが観れたと思います。
新しいインプットは色んな意味で刺激になりますね○

しかしながら……立ちっぱなしでホント足が疲れました★

2013年10月20日日曜日

snaptee

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
スマホのアプリで
誰でも簡単にTシャツをデザインして作れる
「Snaptee」楽しめそうだったので試してみました。

自分のケータイの中の写真を使ってもいいし
自由に使える写真も沢山あるので
それをテンプレートに当て込んだり文字を入れたりして
簡単にオリジナルのTシャツがデザイン出来ます○

しかも面白いのが他の人がデザインしたものを
リミックス出来たりするので新しいSNSの1つとしても楽しめそうです◎

snaptee

と言う事でワタクシもギャラリーの中の写真とテンプレートを使い
幾つかデザインを作ってみたり、
昔友人に手作りで作ってプレゼントしたMUSICのTシャツをウプしてみたり。

snaptee

もちろんTシャツはデザインするだけでなく1枚から注文する事が出来ますし
他の人達のデザインで気に入ったものがあればそれを購入する事も可能○

海外から送られて来るようですが送料込みで2,500円くらい。
よく調べてないので分かりませんがクーポン番号を入れる所があるので
密かに少し安くなるのかも知れません☆

#snaptee

ベースはオーガニックコットン100%使用

メンズクルーネック(S・M・L・XL)
レディースクルーネック(S・M・L)
キッズクルーネック(3・4・5・6・7)が選べますが
ベースのカラーは現在白しか選べません。

仕上がりやクオリティに関してはオーダーしてないので分かりませんが
自分でデザインしてそれを1枚から手軽にオーダー出来るのは
とても魅力的ですよね○

人柱的に1枚注文してみようかなぁとか思っちゃいます★

ちょっとした暇つぶしとしても楽しめますので
気になった方は是非試してみて下さい☆

クラシックへ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
かつて同じ戦場で戦っていた兄貴的な人と数年振りの再開
渋谷で待ち合わせをして、ふらりと歩いてもつ鍋屋へ

隣の席の何のオフ会だか分からない集団を気持悪がっていたけど
ウチらのツーショットもかなり怪しく見える事間違い無しでしたw

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

ナチュラルでピースフルな所はそのままだったけど
タバコを辞めて食生活も完全に改善していたり
社会問題や健康への知識であったり
生きる事への哲学など色々と変わっていてびっくり。

がっつりともつ鍋を食べた後
大の大人が2人揃ってケーキなんか食べちゃったりw

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

勉強になる話も沢山聞けたし
とても良い時間を過ごせました○

ちなみに以前と変わった部分で1番驚いたのは
最近はレゲエよりもクラシックばっかり聴いてるって事ですかねw

また遠くないうちに会いましょう。

2013年10月19日土曜日

今にも落ちちゃうよ……

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
防水や撥水の加工がされたアウターは
ちょっとした小雨の際などにはとても助かりますよね。

しかしながら……

それも時と場合により凶器にも成り得るのだと感じる出来事がありました。


時は朝の通勤ラッシュの時間帯

場所は満員電車の中


ようやく涼しくなって来たとは言え
満員電車の中で空気が停滞しているとやや暑くも感じるものです。

そんな中、ハンカチ片手に暑そうにしている男性の
後頭部からポタポタとこぼれ落ちる汗!!

汗!?

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

ヤバイw

どんどん増えてくぞwww

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

こんな御時世なので不謹慎な行為かとは思いましたが
思わず音を消してパシャリと撮ってしまいました。。

汗かきなのは体質なのでしょうがないですし
狙って撥水加工のジャケットを着てるわけでもないでしょうけれども
それにしても危険過ぎますね。。

大きく動いた際にこぼれ落ちて来た汗からは何とか回避する事が出来ましたが
まさに凶器だと感じました★

苺みるく大福

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
セブンイレブンで苺みるく大福
【BISTRO SMAP】のこだわり
甘酸っぱい いちごと餡とホイップ
ってやつを見て何となく買って食べました。

BISTRO SMAP 苺みるく大福

何故これを買ったのかも自分自身よく分からないのですが。。

何の驚きも無いと言うか……

本当に想定の範囲内の味で何となく損をした気分になりました。。

酸っぱ辛いの好き

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
久しぶりにタイ国ラーメン食べました

タイ国ラーメン

やっぱり好きだなぁ○

新米

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
実家からの救援物資が届きました

新潟と言えばお米

魚沼産コシヒカリ

新米の極上 魚沼産コシヒカリ

魚沼産コシヒカリ

ありがたくいただきます○

2013年10月14日月曜日

岡本ちゃんと

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
某大物アーティストH氏の事務所に所属しているという
バンドマンの岡本ちゃんとすぱじろうで音楽談議

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

2人揃ってカルボナーラ的なヤツを注文

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

音楽業界って大変だね

ホットケーキ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
ちょっと前に炊飯ジャーを使い
ホットケーキミックスで作ったバナナケーキ

炊飯ジャーでバナナケーキ
続・炊飯ジャーでバナナケーキ

これらは2回とも失敗だったので
今回は素直にフライパンでホットケーキを作ってみました。

ホットケーキ

最後のヤツはちっちゃくなっちゃって
重ねた感じ見た目は少しヘンテコでしたが普通に美味しかったです。

結局普通が一番だったりしますよね☆

スープ一発 part 2

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
豚キムチスープを作ったスープ一発に続き
またもや手抜き料理な日々

豚肉とカブのスープ

豚肉とカブのスープ

優しい感じに仕上がったかと思いきや
肉の状態が悪かったのか豚臭が凄くて……

結局キムチをぶっこんで誤摩化して食べました★

まこもたけ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
5年くらい前に初めてその存在を知って以来
ずっと使ってみたかった食材

「まこもたけ」 

気にはなっていたけど近くのスーパーで売ってる所を見た事が無かったため
今まで一度も使った事が無かったのですが
ついに駅前のスーパーで発見したので使ってみました。

まこもたけ

食感は筍のようだとは聞いていたのであえてレシピなどは調べず
秋っぽく?しめじとカブの葉と一緒に炊き込みご飯に。

それと別で豚肉とピーマンと一緒に炒め物にしました。

まこもたけ

カットや調理の仕方で変わりそうですけど
炒め物にした感じは筍とエリンギの間みたいな不思議な食感でした○

今後も色んな調理法で試してみたい食材です。

スープ一発

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
家で自炊する際にちょっと楽がしたと思った時は
具沢山のスープ一発で済ませてしまいます。

豚バラとキムチとネギ
そのまま炒めれば豚キムチですけど
全部まとめて具沢山スープに

豚キムチスープ

他にもしめじとかキノコ類なんかを足しても良さそうですね☆

会員制

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
選ばれし者しか入る事を許されていない……のか?

会員制 トイレ

『Lamp Light』に向けて

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
この前、来月の上旬に行なわれる
激団リジョロの『Lamp Light』に向けた決起会?に参加して来ました。

リジョロ

リジョロ

リジョロ

リジョロ

パツンパツンでした○

HALLS ICE CUBE

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
道でHALLS ICE CUBEを配っていたのでもらって食べてみました。

HALLS ICE CUBE

見た目は小さな青い目玉みたい

HALLS ICE CUBE

表面は普通のミントキャンディ
中心の青い部分は濃いミントの液体が入っていて
液体部分はキツめの味と香りで鼻がスカッとしました。

サイズ感的に以前紹介したMONK'S icebergに近い印象。

HALLS ICE CUBEの液体部分は結構クセがあったので
あれが苦手ならMONK'S icebergを試してみるのもありだと思います。

2013年10月2日水曜日

天一

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
10月1日は天一の日

なんでも一杯無料券がもらえるとかで
天下一品の前にエラい行列が出来ていました。

天一の日

空いてたらせっかくだし食べたかも知れませんが
正直わざわざ一杯無料券の為に並んでまで食べたいとは思いませんでした。

でもたまに無性に食べたくなる時があるんですよね☆

2013年10月1日火曜日

スターバックス オリガミ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
前回Day Drip Coffeeに続けてコーヒーネタになりますが

10月1日に発売されたばかりの
Starbucks ORIGAMI
スターバックス オリガミ パーソナルドリップ
ゲットしてさっそく飲んでみました。

ちなみにスーパーやコンビニなどで売られているスターバックス オリガミは
味の素ゼネラルフーヅさんがライセンス契約で作っているもののようで
今回新発売のものとは少し中身が違うようです。

Starbucks ORIGAMI

ブロンド・ミディアム・ダークの三種類のローストが楽しめるセット
それぞれを飲み比べて味を比較したりしてみました。

スターバックス オリガミ

パックを開けた瞬間フワッと立つ香りはまさにスターバックス!

店舗で提供するドリップコーヒーと同じ基準で調達・焙煎した
高品質なアラビカ種コーヒー豆を使用してるだけあって当然と言えば当然ですが
まるでスタバの店内のような香りです。

せっかくなので少しでも美味しく淹れるため
以前人様から頂いたまま使っていなかった
スターバックスのケトル(形からしてカリタ製かな?)を使ってみたり★

普通のヤカンから直接注ごうとすると
お湯を少しずつゆっくり入れるのは難しいので
もしコーヒーケトルが無い場合は急須なんかで代用も出来るとの情報ありです

スターバックス オリガミ

秘部に隠された大切な粉を勢い余ってこぼさないよう

そっと……

スターバックス オリガミ





くぱぁ♡





スターバックス オリガミ

冗談は程々にして……

広げて軽くトントンして粉をならして
コーヒーカップにセット

スターバックス オリガミ

普通のドリップと同じ要領で
お湯を少しだけ下に滴るくらい入れ出て30秒ほど蒸らした後
ゆっくりと140mlのコーヒーを落とします。

スターバックス オリガミ

出来上がり

スターバックス オリガミ

3種類をブラックで飲み比べてのそれぞれの感想ですが



○ブロンド(ライトノート ブレンド)

予想以上に軽かったです。
個人的にはスタバのコーヒーは重くて好みではないので
ブロンドが自分的に丁度良いのではないかと思っていたのですが
軽いのは良いとして、何だかやや薄っぺらく感じました。。
ローストが軽いので酸味がやや強く感じます。


○ミディアム(パイクプレイス ロースト)

ミディアムとは言えスタバらしく?重さはありながら
バランスが良くコーヒー単体としては3種類の中で1番美味しかったです。
普通のコーヒーが好きって人であればミディアムで間違いないと思います。


○ダーク(カフェ ベロナ)

ある意味一番スタバらしいどっしりと重みのある味です。
淹れ方にもよるのか同じダークのコーヒーでも
心なしかお店で出てくるヤツの方が重く感じる気がしますが
スターバックスで出て来るような濃いめで重いコーヒーが好きな人や
ブラックではなくミルクや砂糖なんかを入れる人だったら
ダークって感じでしょうか。


簡単に書くとこんな感じでしたが
コーヒー単体で飲んだ場合と何かしら食べ物と一緒に飲んだ場合では
それぞれで味わいは変わるので一概にこれが良いってのは有りません。

飲み比べて自分の味覚とスタイルにあったものを探すのも良いかも知れませんね



Day Drip Coffee

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
最近耳にする事も増えて来た

「スペシャルティコーヒー」

ものすごくざっくりと言えば
とても貴重でスペシャルなコーヒーって感じですけど
たまたま立ち寄った新宿高島屋の4階の片隅で
スペシャルティコーヒーの試飲&販売をしていたので
試飲させて頂きながら色々なお話を聞かせて頂きました○

Day Drip Coffee

豆が新鮮なので
お湯を注いだ時の泡の立ち方が全然違います。

Day Drip Coffee

淹れ方1つで同じ豆でも全然味が変わるらしく
少しでもブレを無くすためお湯の温度、時間など
数値化できるものは数値化してコーヒー一杯を淹れていると仰られてました。

当たり前なのでしょうけれども
「豆」だけでなく「美味しいコーヒーを淹れる」事に対してこだわってますね◎

Day Drip Coffee

「スペシャルティコーヒーとは」から始まり
「現代の日本人とコーヒーについて」とか
「豆の名前の由来」や「美味しいコーヒーの淹れ方」など
他にも色々な話をとても分かり易く教えて頂きました○

Day Drip Coffee

試飲させて頂いたのはマンデリン・オリジナル

その日置いてあったマンデリンが
通常のマンデリンの焙煎よりもちょっと浅めの焙煎だったようで
かなり爽やかで上品な仕上がりで
一口飲んだ瞬間まるで緑茶を飲んだような感覚になりました○

Day Drip Coffee

軽めの焙煎で際立った酸味も決してイヤな酸味ではなく
無駄なエグ味や苦みは無くすっきりとした味わいは
さすがスペシャルティコーヒーというところでしょうか◎

そんな日のマスター 黒田さん

Day Drip Coffee

黒田さんは現在「Day Drip Coffee」として
自分のコーヒーショップの立ち上げに向けて活動しながら
このような形でまだまだ認知度の少ない
スペシャルティコーヒーの普及活動をされてるようです。

今後はスペシャルティコーヒーのセレクトショップの様な感じで
自家焙煎でやってる色々なショップさんの豆を黒田さんのセレクトで
紹介&販売ってのも展開の1つにあるとも仰られていました○
(現在店頭に置いてるのは千歳烏山にあるスペシャルティコーヒーの老舗
MOKAJAVAさんで焙煎した豆のみのようです)

しばらくの間の週末は新宿高島屋の東急ハンズに居らっしゃるようなので
もし遭遇した際には是非黒田さんのコーヒーとお話を味わってみて下さい。

帰りにペルー カフェ ベルデを1つゲット

Day Drip Coffee

最近では豆や焙煎にこだわりコーヒーの味そのもので勝負する
サードウェーブコーヒーという新しい流れも徐々に広がってるようですし
今後ますますスペシャルティコーヒーのニーズが高まって行きそうですね。

一人のコーヒー好きとして
黒田さんの「Day Drip Coffee」応援してます。