エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2009年11月29日日曜日

見えていない角度

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
ワタクシAcchiことハセガワアツシ
日によっては下着から靴まで全身ユニクロって日もある程の
ユニクロポジな人間なのですが
当然全てが全てユニクロさんの商品を良いと思っている訳ではなく
何を思ってこれを企画・デザインしたんだ?
って思ってしまうようなものも多々ある訳なんですよ

ありなの?って感じるプリントのTシャツやら
変なカラーリングの組み合わせのブルゾンみたいなやつとかさ…

当然好みは人それぞれだから
選ぶ人次第だとは思うし
それも着こなし次第でカッコよく見えたりもするかもしれないけど

それにしてもこれホントに買う人いるのか!?
って思ってしまうアイテム…

ある訳なんですよ。


でも不思議なもんで
やっぱりいるんですよね


自分じゃぁまず選ばないようなアイテムを着ている人が。。


大量生産の商品だから変なチョイスをしたら
ユニクロ丸出しで非常にヒデブな状態というか
残念な感じになってしまう確率が
非常に高い訳なんですよ……


んで今日、そんな人を街で見かけたんですね

でもその人はきっと、おれっちがいいと思わないような物の中に
いいと感じる部分があったからそのアイテムをゲットしたんだろうし

きっとそのアイテムの中には今の自分では見えていない角度の
発想ってのがあるはずだから
そのアイテムのデザインの良い部分や
それを選んだ人の気持ちや着眼点ってのがどこにあるのかって事を
理解、とまではいかなくても
何となくそうかも知れないって思える所まで考えてみる事が大切だなぁと

すれ違う変なカラーリングの組み合わせのブルゾンみたいなやつを見ながら
そんな事を思っていました★
   

0 Comments


Leave a Comment