エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2009年10月7日水曜日

石田さん

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
今日は久しぶりに
前の職場でとてもお世話になった
石田さんに電話をかけました○

自称「新宿生まれ新宿育ちの田舎者」の石田さん

見た目はどちらかと言えば"その筋の人"な雰囲気かな……
実際、過去にそう言うところにいたとも聞いたし。。

生き方は少し不器用な所もあるけど、本当にいい人で
今時めずらしいタイプの人だと思う。

石田さんを一言で言いあらわすならばまさに

「男」

って感じ○

変な駆け引きなんかはしないし
見た目以上に純粋な心を持っている。

そんな石田さんは自分にとって
人生の中で、数少ない"忘れられない言葉"をくれた人なんだよね。

前の職場で働いていた頃、まぁ〜色々とあって
本当に折れそうなくらい精神的に追い込まれていた事があったんだけど

唯一自分の素直な気持ちを話せたのが石田さんだったし
その時に一緒に飲みに誘ってくれて
だいぶ酔っぱらいながら

「そんな事でお前が追い込まれていて、
 それでお前が辞めてしまうような事になったら
 オレも一緒に辞めるよ!」

「ふざけんなって! あのハゲ!」

って言ってくれてさ

石田さんはかなり酔っぱらっていたから
そんな事を言ったのを憶えていないだろうけど
あの時の石田さんの言葉が
嘘の無い気持ちだってのは間違いなく伝わってきたから

普段、人前では感情をコントロールするようにしているけど
あの時だけは涙がこらえられなかったんだよね。

文章にしてみればありがちなセリフかもしれないし
自分の置かれた状況とか環境とかのタイミングにもよるだろうけど
心を揺らすような言葉ってなかなか無いかな

あの日のあの言葉は絶対に一生忘れないし
本当に感謝しています◎

そんな石田さん、今日でもう36歳かな!?

そう、今日は石田さんの誕生日だったんだよね◎

さっき電話でも言ったんだけど改めて
誕生日おめでとうございます!

今度また飲みに行きましょうね!
  

0 Comments


Leave a Comment