エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2009年10月20日火曜日

インソール

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
ユニクロのキャンバススニーカーこの前のブログでも書いた通り
出来はかなりイイんだけどソールの薄さが若干気になるかなぁと、

でも1290円の靴にわざわざお金をかけても意味がないから
100円ショップで売っているインソール
いわゆる中敷を入れてみたらどうだろうと思い、試してみました○
ハセガワアツシの夕食,長谷川淳の夕食,はせがわあつしの夕食,Atsushi Hasegawa,エゾノギシギシ用
結論としては

「うん。 悪くないんじゃない?」

 って感じかな○

ほんの少し厚みが加わっただけで
足の裏から伝わってくる感触が結構違うね。

何も入れていないままだと
ダイレクトに地面の感触が伝わってくるんだけど
インソールを1枚入れただけで
しっかりとした履き心地に変わったと言うか
心なしか安心感があると言うか
少しだけイイ感じになりました○

ただインソールは形が靴にぴったりって訳じゃぁないから
少し隙間が出来たりして何となく気になる気もするけど……

まぁそこを気にし出したら切りがないし
そもそも格安の靴を格安で履きやすくって企画な訳だし
(企画だったのか?って話だけど。。)

たった100円でちょっぴり安心感が加わるので
もし宜しければ是非試して頂ければと思います○

ただ感想はあくまでワタクシ個人の主観によるものであって
万人に対して言えることではないので

「インソールを入れてみたけど全然意味がなかった」

「入れない方がイイじゃないか(怒)」

「100円返せ!」

「いや、正確には105円だ!105円返せ!」

などといったクレームは一切受け付け出来ませんので悪しからず★

次回『 乗り心地 』に続く
 
  

0 Comments


Leave a Comment