エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2011年5月5日木曜日

むつぎく

Posted in , by Atsushi Hasegawa | Edit
   
早めの行動が功を奏し
開店と同時に入る事が出来ました。

入ると全ての席にお水が置かれてる準備の良さ!

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

餃子の大とライスと
ホルモン焼きをオーダー

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

餃子の大は16個盛り
情報によると男だったら大一皿はペロって食べれる
みたいな事が書かれていたけど
出て来た実物を見た時は正直

コレは目測を誤ったか……
と思ったのですが

以外にも?

1つ1つは見た目より具は少なめで
しかも具は肉が入ってない野菜餃子!!
(調べてみたら一応肉は入ってるっぽいですが
 食べた感じでは入ってないように感じました)

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

細かく刻まれた野菜が不思議な食感を演出していて
とってもヘルシー♡

全然パクパクと食べれちゃいました○

そう言えばラー油が本格的な感じで
最近では食べるラー油なんかもメジャーなんで
そこまで驚くようなものでもないんですが
ドロッとしていてコレ単体だと
結構パンチの効いた辛味があります。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

でも餃子と合わせて食べると
不思議な事にそこまで辛くは感じない。
ナイスマッチングでした◎

あとホルモン焼き
これは酒の肴って感じで
まぁ白いゴハンと一緒に食べるのもありですが
昼から食べるようなものでも無いかな……と。。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

そんなこんなで無事に浜松餃子を楽しむ事ができ
食べたかった二大浜松グルメはミッション達成○

ちなみに友人のテキサスから
浜松にウマいトンカツ屋があるとの情報を頂いたのですが
時間とお腹の都合により今回は割愛させて頂きました。

カツだけに……なんちって★
  

0 Comments


Leave a Comment