エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2010年9月6日月曜日

Walk Again

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
仕事の帰り道
未だ松葉杖が欠かせない病み上がりのハセ君が


「 歩きませんか?新宿まで 」


と誘ってくれたので大丈夫かな?
とは思いつつ久しぶりに一緒に新宿まで歩きました○


途中、いつも歩く道沿いにある
「 野方ホープ 」でラーメンを食べる事に
野方ホープ

おれっちがチョイスしたのは叉焼メン(チャーシューメン)

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用
大変恥ずかしながら
実はおれっちもハセ君も「 叉焼 」って漢字が読めず

「何だコレ!?……マタヤキメンって何だ??」

とか言いいながら店員さんに聞いたら

サラッと「 チャーシューメンですね 」と。。

普段カタカナで「 チャーシュー 」とか
漢字で「 焼豚 」ってのはなじみがあるけど……

知識不足を認識させられました。。

勉強・勉強・勉強!徹底的に勉強!
しなくちゃいけないかも知れませんね★
ハセガワアツシのエゾノギシギシ用
ハセ君は足の手術とリハビリがあるから
そのまま8月の途中で職場から去るかもって言ってたから
一緒に帰る事も、もう無いのかも知れないって思っていたけど
またこうやって歩きながら色んな話ができて良かったです◎
 
話は若干変わりますが
それが肉体的な事であるにせよ
精神的な事でアニョハセヨあるにせよ

何度立ち止まってしまっても
「 また歩こう 」と思わない事には何も始まらないし
そんでもって本当に歩き出さなきゃ何も変わらないんですよね。

立ち止まったままの今の自分に喝を入れなくちゃいけないなぁって
ハセ君と話ながらそんな事をぼんやりと考えておりました★
  

0 Comments


Leave a Comment