エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2010年9月21日火曜日

花乗り

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
さて、

与板十五夜祭りのメインで
おれっちにとっても今回の帰省のメインである

「 登り屋台 」

去年は屋台を引っ張るだけの参加だったけど
今年は実家の隣のヒロちゃんの誘いにより
屋台の花乗りをやることになりました。

花乗り(綴りが合っているか分かりませんが)
というのは、屋台の最前列で提灯を振る人達の事を指すのですが

百聞は一見に如かず
言葉で伝えるよりは写真を見て頂いた方が早いです。

こんな感じ↓
ハセガワアツシのエゾノギシギシ用
この最前列の所ですね。

ちなみにこの写真は別の町内の
上町の屋台の写真なのでワタクシは写っておりませんが
ワタクシは仲町の屋台の花乗りの真ん中で

何十分間もひたすら
「 ワッショイ!!! 」と叫び続けながら
提灯を振り続けてきたわけです。


いや〜コレが辛いのなんの

花乗りなんて十年以上ぶりだし
齢30を越え、運動すらしない生活で
筋力も衰えてしまった今日この頃。。

開始早々、5分もしないうちに
足はプルプル・ガクガク、腕も疲れて
最後まで行けるのか?オレ!?

と不安になりましたね★

最後の方は踏ん張ってる方の足が痺れて感覚も無いし
いつ足を踏み外して落ちてしまうかとか
腕ももう限界だ……と何度も折れそうになりましたが
何とか最後まで振り切る事が出来ました○
ハセガワアツシのエゾノギシギシ用
こんなに疲れたのは本当に久しぶりでしたが
この充実感はなかなか他には無いですね。
  
「 登り屋台 」永遠なれ!って感じです!
  

0 Comments


Leave a Comment