エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2011年12月4日日曜日

たまにはステーキでも

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

タイトルのまんまですが
たまにはお店でステーキでも食べようかと思い
某ケネディーさんに行ってきましたよ。

セットで注文したのですが
せっかくなんでアボカドと生ハムも注文

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

これに関しては味もへったくれもないというか
そのまんまの味ですね。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

スープはありえない程ヌルいのが出て来て取り替えてもらいました。。
そもそもヌルいスープが出てくるってのがありえないところではありますが
店員さんの対応は悪くはなかったです★

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

メニューでサラダにはこだわりのドレッシングを使用していて
絶品です!みたいに書いてあったけど割と普通な感じでした。

洋食屋さんのサラダドレッシングっていうと
やっぱりキャンティのドレッシングが印象強いですかねぇ○

普段お店に行った時はサーロインを注文する事が多いけど
リブロースをチョイスしてみました。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

脂がのっていてマイウーでした○

久しぶりにケネディーさんに行ったけど
方向性を変えたのかな?と感じました。

以前は安くてそこそこみたいな印象があったけど
(てか何故かいつでも50%オフみたいなイメージ。。)
肉も前よりこだわってる感じが出てるし実際金額的にも高くなったかな?

でもまぁ今はお肉を扱うお店には色々とキビシい時代になってしまったし
某F亭さんも問題おこしたりしてるしねぇ……

ケネディーさんには気軽にステーキが食べれるお店として
これからもガンガッて頂きたいですね◎
  

0 Comments


Leave a Comment