エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2013年4月30日火曜日

suga家

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
 
友人のチャーリー&ユリちゃんこと菅谷夫妻が
完全に独立して立ち飲みのワンバーをオープンしたので
松井君と一緒におじゃまして来ました。

場所はJR南武線の向河原駅で武蔵小杉の隣の駅です。

カウンターに置かれたスペイン産の塊の生ハムとチャーリー
これだけで一気に雰囲気が上がります○

suga家

美味しい生ハムと言うとやはり
イタリアのプロシュートを思い浮かべる人が多いのかと思いますが
suga家の生ハムは世界三大生ハムの一つでもある
スペイン産のハモンセラーノ

しっとりとして甘みもあり塩味も控え目でとても美味!!
美味し過ぎておかわりまでしちゃいました!

suga家

suga家

チャーリーにお任せで何品か出してもらいつつ
今日のオススメのメニューの中からも幾つか食べました。
どれも美味しくてとてもリーズナブルです◎


牛ハラミソテー グリーンマスタード

suga家

レバーのムースとバゲット

suga家

お店で一回干した鶏肉さん
とても柔らかくて美味しかったです○

suga家

なすのバルサミコソテーと生ハム
なすと生ハムを一緒に食べてみるとマイウー!予想以上の組み合わせです

suga家

ティラミス
エスプレッソの粉のビターな味が◎

suga家

店内は白と青を基調としたナチュラルでアットホームな雰囲気
隣に来たチャーリーの友人達とも仲良くなりました。

suga家

以前事務所として使われていた2階建ての物件を
天井半分ぶち抜いて小さいながらも開放感を感じさせます。

suga家

2階はまだ荷物とかが置いたままでしたが
ちょっとした人数でもくつろげる空間です○

suga家

こちらはオーナーの菅谷夫妻

suga家

suga家

向河原駅は割と小さい駅ですが隣の武蔵小杉とも近いですし
もし向河原や武蔵小杉で美味しいお店を探してる方がいらっしゃれば
是非足を運んでみて下さい!

「向河原 グルメ おすすめ」「武蔵小杉 グルメ おすすめ」のお店です。



suga家

〒211-0011
神奈川県川崎市中原区下沼部1705

044-863-6213

平日17:00 - 23:30
suga家

0 Comments


Leave a Comment