エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2013年2月27日水曜日

牛タン おおきに

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
行ってみたいと思っていたお店にようやく行って来ました。

「牛たん 鉄板焼 おおきに」

渋谷の駅から歩いて数分
ちょっと路地に入った所にある隠れ家的なお店で
昭和な雰囲気がイイ感じ◎

牛タン おおきに

メニューは当然ながら牛タンを中心に
おでんや少し変わった一品物など色々と面白いものがありました。

牛タン おおきに

牛タン おおきに

牛タン おおきに

牛タン おおきに

お通しで出て来た「牛タンすじの煮込み」みたいなヤツ
普通に美味しくてグッドでした。

牛タン おおきに

まずは
「上厚切り牛たん焼き(ねぎ塩のせ)」

牛タン おおきに

とにかくタンが柔らかくてウマい!
一皿1,150円ですがこの値段でこのクオリティなら超ありです○
某牛タン定食屋などの牛タンとは比較にならないレベルで美味しいです。


次は「牛たん月見つくね」

牛タン おおきに

早い話が牛タンハンバーグで
これはもうハズレようの無い味でマイウーです○


そしてこれを食べに行ったと言っても過言ではないのですが
「炙牛たん刺」

せっかくなんで炙ってるところを動画で撮っちゃいました☆



じゃっかん分かりにくいかも知れませんが
タンの下におろしポン酢が入っていています。

牛タン おおきに

おろしポン酢をくるんで。

牛タン おおきに

これは期待通りマイウーでした◎


他のメニューも美味しかったので紹介しますと
例えば「もやしのゴマ塩」

いわゆるナムル的な物を想像してたらなんと
シャキシャキのもやしが出て来てコレにはハッとさせられました○

牛タン おおきに

味に関してはゴマ油と塩とブラックペッパーというテッパンの組み合わせ
言うまでも無く普通にウマかったです。


そして目から鱗的なメニューが
「焼き枝豆」

牛タン おおきに,焼き枝豆

バターの香りが想像以上に枝豆にマッチしてました。
皮がフニャっとしていて食感的にも面白かったですし
これは行ったら是非食べてもらいたい一品ですね○


〆で食べた
「塩あさり焼きそば」

牛タン おおきに

味は想像の範囲内でしたが
焼きそばの麺ではなくちゃんぽんの麺を使ってるので
太麺好きのワタクシには嬉しい一皿○

細かい事を言うと味付けがちょっと濃かったですかね。。


料理だけでなくドリンクも面白いヤツがありましたよ。

牛タン おおきに

ワタクシは岩渕サワーを頼んでみました○
酎ハイの上に自家製のりんごシャーベットがのって出て来ます。

牛タン おおきに

割り箸でつついてほぐして。
さっぱりして美味しかったですね○

牛タン おおきに

なにげに宴会のコースも良さそうでしたよ。
4000円で「時間無制限」で飲み放題!!

牛タン おおきに

渋谷の駅からも近いし
これは場合によってはかなりありだと思います。


あとそう言えば店内にある隠れだるまを8つみつけると
なんとその場で1万円がもらえるらしいです!

牛タン おおきに

とまぁこんな感じでだいぶお店の宣伝みたいになってしまいましたが
久しぶり良いお店に出会えたなぁと感じました○

ちなみにランチもやってるみたいですし
もし渋谷でお店をお探しの際には是非☆

0 Comments


Leave a Comment