エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2012年4月27日金曜日

大漁まこと

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

雲丹、蟹、蛤、烏賊を使った圧倒的魚介系の麺が人気だと
少し前から気になっていた麺屋さん

京王井の頭線渋谷駅西口から徒歩1分の所にある
「大漁まこと」に行って来ました。

大漁まこと

何だか食欲が湧かないから
「つるっとつけ麺でも」と思ったのに
無意識に値段が同じなら……と
並盛り(200g)ではなく中盛り(300g)の食券を買ってる自分が居ました。。

チョイスしたのは蟹つけ麺の中盛り

大漁まこと

こんな感じで出て来ました

大漁まこと

麺の皿の方には
蟹のほぐし身と海苔とネギ

大漁まこと

スープの方には蟹の焼き身が入っていて
蟹の良い香りがふわっと立ち上がってイイ感じ♡

スープには雲丹とかも入ってるのかな?
魚介系のスープと言うとサラッとした感じをイメージしがちだけど
まるで動物系のこってりスープのようにとてもに濃厚なスープでした○

大漁まこと

まことの心得なるものがありまして
このうちのご飯割り以外は一応おさえてみました☆

まことの心得

これがトマタマ
まぁそのまんまだけど刻んだタマネギとトマトで
コレをスープに入れて食べるとさっぱりとしてややイタリアン?な感じに。

大漁まこと

こっちが魚粉ふりかけで
言うたらダシの素みたいな感じですが
コイツを麺にかけて食べれば魚介の風味がさらにUPだぜ!!

大漁まこと

今回は蟹つけ麺だったけど
美味しかったので今度は別のヤツを食べてみたいと思いました◎

魚介系なので好き嫌いは別れるとは思いますが
苦手で無い方であれば食べてみる価値はあると思いますので
渋谷に寄った際には是非☆

0 Comments


Leave a Comment