エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2012年1月4日水曜日

栃尾てまり

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

実家の玄関に最新のサッカーボールの様な
随分と現代風なてまりがありました。

今まで栃尾と言えば油揚げしか思い浮かばなかったけど
こんな名産品もあったんですね○

栃尾てまり,てまり

栃尾にしか残っていない伝統製法で作られているらしく
頼めば色んなデザインに応じてくれるような事も聞きました。

これを使って何か出来るのではないのか?
と可能性を感じさせてくれるのですが
実際問題それを形にするのはとても難しく大変な事ですよね。

昔からある地域独特の伝統技術の再認識と活用に関しては
最近あちこちで耳にするようにもなってきていますが
やはりこういった日本の物作りというものを改めて見直し
後の世代に伝えて残して行く事と新しい活用の方向性を見つける事で
地域産業の再構築と地域の活性化が出来るのであれば
それは本当に素晴らしい事だと思います。

地元を離れてはや10数年
自分も歳をとったせいか昔よりも寂しくなった地元の活性化を考えてしまう
そんなお年頃になってきました。

何か自分に出来る事があれば積極的に動いていきたですね!

0 Comments


Leave a Comment