エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2013年5月12日日曜日

手紙舎 2nd STORY

Posted in , by Atsushi Hasegawa | Edit
  
気になっていた手紙舎さんの2軒目の店舗
その名も「手紙舎 2nd STORY」さんに行って来ました。

手紙舎さんの本店に行った時のブログは→手紙舎 カフェ

お店の場所は駅で言うと柴崎になるのですが
駅から出て少し歩き甲州街道に出るすぐ手前あたりにあります。

手紙舎 2nd STORY

階段を登ると青いレトロな感じの扉がイイ感じ○

手紙舎 2nd STORY

扉を開けると手前側が雑貨などを売っていて
奥の方がカフェになってます。

手紙舎 2nd STORY

手紙舎 2nd STORY

入口のすぐ左に小さな小部屋があって
古いカメラも売ってました。

どうやらアナログカメラの店「フォトノスタルジア」の工房が
期間限定でこちらに商品を置いていたようです。

手紙舎 2nd STORY

手紙舎 2nd STORY

手紙舎 2nd STORY

手紙舎 2nd STORY

お店の一角にはCDを視聴できる机があったり。

手紙舎 2nd STORY

とりあえず席に付いてコーヒータイム

手紙舎 2nd STORY

オーダーはカウンターの隅の方でします。

手紙舎 2nd STORY

手紙舎 2nd STORY

手紙舎 2nd STORY

せっかくなのでコーヒーと合わせて
チーズケーキもオーダー

手紙舎 2nd STORY

コーヒーもチーズケーキも美味しかったです○

なにげにお手拭きがカワイイ。

手紙舎 2nd STORY

カフェスペースの方は贅沢に空間を使って開放感があり
ゆったりと落ち着いた心地よい時間が流れていました。

手紙舎 2nd STORY

手紙舎 2nd STORY

手紙舎 2nd STORYさんの場合はあくまでもカフェなので
しっかりとした料理は置いていないようですが
ワインやビールなどもあるので
カウンターでしっぽりとやるのも悪くなさそうですね。

調布あたりにお住まいの方
何かの用事で近くに立ち寄られた方
とてもステキなカフェなので是非足を運んでみて下さい。



手紙舎 2nd STORY

東京都 調布市 菊野台1-17-5 2F
京王線柴崎駅より徒歩1分

12:00〜23:00
定休日/毎週 月・火曜日

042-426-4383


大きな地図で見る


0 Comments


Leave a Comment